催眠對於高齡者比較難奏效?【AnnieNHEC安妮催眠】



我們來談談年齡和催眠的關係。

不管是催眠秀、催眠治療等對於國高中生、大學生都很容易進入催眠,
但是會注意到對於高齡者卻不是這個樣子。


是什麼原因呢?
又跟什麼有關係呢?
大腦發育的順序是:
腦幹→邊緣系統→右腦/左腦→前額葉

大約20歲左右會完全發育完成
20歲之後會慢慢衰退
而衰退的順序正好跟發育順序成逆向。

催眠狀態是降低前額葉的功能
所以老人家常常在催眠狀態的時候會覺得說
你騙我吧? 沒有感覺被催眠。

也就是說,年紀大的人前額葉的機能較為衰退,
所以沒有感覺被催眠。

而年紀較輕的人對於被給予的建議暗示較容易接受。


安妮催眠 AnnieNHEC(語言x混合x非語言催眠) 
AnnieNHEC@gmail.com






公認講師の飯島章です。
今回は年齢と催眠の関係についてです。

催眠ショー、催眠療法を行っていると
中高生、大学生はかかりが良いのに、
高齢者はかかりにくいことに気づきます。

脳の成長は、誕生とともに
脳幹→大脳辺縁系→右脳・左脳→前頭葉
の順に成長します。

脳は20歳くらいで完成し、
その後は徐々に衰退していきます。
衰退の順は、成長の逆です。

催眠状態とは前頭葉の機能低下ですので
高齢者は常時催眠状態と言えます。
ですからオレオレ詐欺に引っかかるのです。

つまり高齢者は、
催眠による前頭葉の更なる機能低下に
気づいていないだけで、催眠にはかかっている
ということです。


被暗示性、若い人のかかりやすさについては
またの機会に書きます。



安妮催眠 AnnieNHEC(語言x混合x非語言催眠) 
AnnieNHEC@gmail.com


非語言催眠NHEC Annie

為推廣日本田村老師所研發的非語言催眠技術,赴日本受訓之後,設立Annie非語言催眠NHEC,希望能將非語言催眠推廣至華人區。

沒有留言:

張貼留言